H23.9.24 マグロ解体ショー


お得意様のイベントに参加させていただき、

マグロ解体ショーのお手伝いをいたしました。

秋とは名ばかり、夏を思わす好天にも恵まれ、

大変な盛り上がりでした。

015_4.jpg 包丁を握るのは

 ホテルで実演経験のある

 調理士さん。

 本格的であります。








025.jpg 
 鮮やかな包丁さばきに

 ギャラリーも興奮気味!
 
 まだかなー !(^^)!








 
031_1.jpg                              040.jpg                                   












なにせお客さんが大勢なので、切り手も大忙し。  
大変な勢いで製造中。

052_1.jpg このイベントは

 社員さん、地域の方々への

 感謝祭との事。

 弊社も微力ではありますが

 協力させていただき、

 嬉しかったですね。


なかなかうまそうです。 
037_1.jpg                  
 マグロはバチの子

 ダルマとも言います。

 こだわりの「生マグロ」です!

 無事お届けできて

 ホッとしました。

 それにしてもこの行列・・

 
本当にありがとうございました。

 

H23.9.9  アレルギーフリー


学校給食向け食品で、避けて通れない問題が

アレルゲンです。

健康に即関わる事ですので、対応には神経を使います。

特に表示は大事ですね。

使われる方の情報は表示だけですから。

ところで、今回ご紹介するのは、米粉を使用したフライです。

もちろん、バッターも対応製品で、

小麦、大豆、乳、卵は使用しておりません。
027_2.jpg 米どころ新潟のメーカー製

 学校給食でも、すでにかなり

 使用されているそうです。









030.jpg サラサラと、小麦製に比べ

 粒子が細かいですね。

 メッシュは各種あるそうです。









029_1.jpg こちらはアレルゲン入らない

 バッターです。

 デンプンを使用しているせいか

 若干溶けにくいかな。






びっくりしたのは、全くべとつきが無い事です。

作業中、手袋には何もつきません。ひたすらサラサラです。

なので、衣を厚く付けるのは難しいかと(*^_^*)

032_3.jpg もっとも、学校は中身重視

 ですから問題ないかな。











出来上がりです。

予想通りと言うか、サクサク感のある良い感じの揚がり具合です。

034_1.jpg 中身はおなじみの

 三河産ニギスです。

 ではいただきます。

 

H23.9.3 ホイル巻きも良いね


サケの
ホイル巻き
を作ってみました。

一頃はよく作ったものです。

026_2.jpg 手間は掛かりますが、

 たまには豪華に、

 見た目も良いし。

 何より味が良いです。

 








秋サケの切り身に軽く塩を振り、

甘味噌、酒、バター、黒コショウのソースで和えます。

エノキをのせて出来上がり。
                            
031.jpg             032_2.jpg033_1.jpg034.jpg               
          

 ホイル焼きの良い所は、蒸し焼きになる事でうまみが逃げない事です。

 底にたまったスープもそれは美味しんですよ。
 036.jpg                              
 
  特に秋サケは

  味噌との相性が良い。(^u^)

  北海道のバターも入って

  尚よろしいです。


   しいて言えば、

   彩りに欠けるかも。

035_4.jpg
    その場合、    

   インゲンやオクラも良いね。

   コーン、グリーンピース
  
   ニンジンも、

   また作ってみます。
  

 
CMSならドリーマASP