H26.1.28 ノロウイルス流行中


先日静岡県内で、1000人規模のノロウイルス集団食中毒

が発生したばかりですが、今や全国的な流行になっており、

ノロのニュースを聞かない、見ない日は無いくらいです。

調べるにつけ、非常に怖いというか、やっかい物というか、

始末が非常に悪い代物だと感じます。

生ガキを食わなければ良いってもんじゃないんだね。

いつでも、どこでも感染の危険があります。

弊社の社内対策です。

ー勸の体調に気を配り、疑わしきは出勤停止とさせていただき、

 医師の診断書をもって出勤可能を判断させていただきます。

⊆蠕いが基本なので、洗剤で隅々まで洗う事。

手洗い後、手袋をはめた後次亜塩素酸ナトリウム水溶液で

 しばらく消毒していただき、その後次亜塩素酸ナトリウム水溶液の

 水槽で長靴の消毒を行います。

い修梁勝⊆勸がおう吐した場合の処理法等にも注意が必要。

 2次感染の恐れがあります。

P1080656.jpg





















ここポイントです ↓

P1080657.jpg





















次亜塩素酸ナトリウムは食品にも使用されていますが、

薬品ですから濃度により体にも害があります。

金属やコンクリートも腐食させるしね。

その位じゃないとノロには効かないんだな (^_^;)

まず手をよく洗います。

P1080660.jpg





















手袋をはめてから次亜塩素酸ナトリウムの溶液で消毒します。

あんまり短くても消毒にならないそうですが。
P1080659.jpg





















最後に長靴の消毒を行い、エアシャワーに入ります
P1080658_1.jpg





















大変ではありますが、ノロをなめてはいけません。

   舐めるわけないが(-_-;)

 

H26.1.11 サケのムニエル焼いてます。


本日弊社で初めて経験する作業が有りました。

それは
「サケのムニエル」  です。

サケの塩焼きや味噌焼きはいつも製造してますが、

初めてなだけに神経を使いましたね(^_^;)

ムニエルなので、切り身に塩コショウして小麦粉をまぶします。

普通の焼き魚になっても困るので、試行錯誤がありました。

サンプルは上手く行っても実際の製造は無理という事が

よくあります。

サケの切り身です。

P1080531_3.jpg





















下味を付け、小麦粉をまぶします。
P1080530_1.jpg





















アルミホイル上に切り身を並べます。

P1080534.jpg





















焼き上がりです。

P1080525.jpg





















手間は掛かりましたが、良い製品が出来ました。

今年も色々な製品にチャレンジしていきたいですね (^^♪

 

H26.1.5 仕事始めです。


新年明けましておめでとうございます。

お休みは如何お過ごしでしたか?

いつもより少し長い休みの方もおられたのではないですか。

弊社は日数では例年通りでした。

そういうことで、5日の日曜日から仕事始めです。

魚屋だから年末は忙しいかというと、

確かに市場向けや、年末需要向けの魚屋さんはそうなのですが、

企業で働かれている方の弁当や、学校給食向けの魚類なので、

弊社はよほどの特需でもなければ普段どおりです。

但し、休み明けにまとまった使用量が、それも年末ぎりぎりに

発注をいただくとあわてる場合があります(-_-;)

発注をいただいてから納品までの期間をリードタイムと言いますが、

これが短いと製造時間に余裕が無くなりますので、

大いに工夫が必要になって来ます。今年もやっぱりありました。

皆さんは初日の出行かれますか?

私は海も近いので毎年のように浜辺に見に行きます。

いつもですと駿河湾を挟み、初日の出と共に、

初日を受け華麗に輝く富士の姿が拝めるのですが、

今年は恥ずかしがってか、靄の中でした。

IMG_0053_320_1.jpg















小川港では小舟に大漁旗が躍っていました。

風にはためく様を見て、気持ちも高揚することしきり、

心晴れ晴れするが如きでした。

IMG_0092_320_1.jpg

















本年も皆様が健康でありますように。

また、お仕事の益々のご繁栄をお祈り申し上げます。

今年も宜しくお願い申し上げます。

 
CMSならドリーマASP