R4.3.15 ロシア物

昨日14日、車の温度計は24°の表示。

テレビでも4月から5月の陽気と言ってました。

お馴染みの三寒四温で、寒暖繰り返しながら

暖かくなって行くんでしょうね。


のんびりとした季節の話題から始まりましたが、

世界は激動の様相を帯びてますね。

コロナによる変化のみならず、戦争という要因も加わり、

世界の物流、資源の供給は増々不安定化しつつあります。

ロシアへ金融制裁が行われていますが、我々の商売に

関係するロシアからの原料事情はどうなるのでしょう。

私はロシア産原料と言うと、スケソウ、鮭鱒位しか思い浮かば

ないので、今朝のニュースでロシア産タラコの仕入れ価格が

上昇して、取り扱いを辞めたという加工業者さんの話を聞いて、

ああやっぱりと思ったぐらいの知識しか無いのですが、

今朝の水産新聞を読んだら、水産物に於いて、

ロシアは日本への輸入額では中国、チリに次いで3位、

特にカニ類は56%、ベニサケは79%、ウニは47%にも

なるそうで,ちょっとびっくりしました。

現在金融制裁が行われており、ルーブルでの決済が不可です。

つまり、買っても払う術が無い、売っても代金が受け取れない

状態なので、仕入れる事も、売ることも出来ないんですね。

しかも欧米の大手海運会社がロシアの港に入らない状態。

等等で、在庫品の価格が上昇している訳です。

カニ好きな方にはお気の毒ですが、暫く我慢するしか

ないようです。
20220315114653425.jpeg

 

R4.3.1 旬の魚はなんでしょう

まだまだ寒い日もありますが、気温は上がって来ましたね。

夜明けも早くなり、6時ちょい過ぎには明るくなってます。

初日の出は6時50分位でした。

静岡の最高気温、今週は、12度から18度の予想です。

暖かですね。有難いです。

風があると寒いですが、室内で日向ぼっこには良いです。

ただ、春眠暁を覚えずで、特に昼飯の後は眠くなります。

なので理想を言えば、昼食は眠くなる炭水化物は少なめにして、

10〜15分昼寝が良いらしいですよ。


ところで春が旬の魚って、なんでしょうね。

春の字が付く、鰆、目春、後タイ類、桜ダイとか言いますね。

意外なのはマグロ、特にクロマグロやキハダは春の入荷が

多いそうです。

マグロは栄養豊富なので、元気付けるには良いですよ

2022030114471238787.jpg

マグロ刺身.jpg (140KB)

 
CMSならドリーマASP