H28.3.28 春だ!水天宮さんだ!


当地にある石津水天宮神社は、昔から船乗りの信仰厚く、


毎年4月5日の祭礼には大勢の参拝者で賑わいます。


私も近所のお祭りのなかでは一番好きで、


毎年出店をのぞいて歩くのが楽しみでした。


出店は神社から延々石津の浜まで続き、


大きなテント張りの簡易居酒屋をのぞくと、


さっき学校で別れの挨拶をした先生が


赤い顔で手を振ってくれたり・・・・



弊社工場竣工の際も御祈祷をお願いいたしました。


焼津市の案内によると、文久2年(1862年)


江戸深川の材木商が、江戸久留米藩邸から分霊を受け


当地におまつりしたそうな。


安産祈願で有名な日本橋蛎殻町の水天宮が本家だそうです。


祭礼は4月5日ですが、その前にご近所の屋台廻しが会社に


来てくれます。


201603281643301186.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201603281648501532.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⚓イカリが境内に祀ってありました。  

201603281651061542.jpg 

 いつも水天宮のお祭りで

 

 春が来たのを実感します。 


 
CMSならドリーマASP