R3.11.18 えびす講の時期ですが

11月19、20日は、焼津西宮神社のえびす講市ですが、

昨年も今年もコロナの影響から、規模縮小して催行されます。

楽しみな夜店の屋台もおあずけです。

こちらは歴史のあるお社で、1508年永和5年、兵庫県西宮市の

西宮大神宮より勧請(かんじょう)されたそうです。

以来500有余年、「新屋(あらや)の、おいべっさん」と呼ばれ、

福運主宰の神として親しまれております。



 2021111816472434234.jpg























毎年、昨年の熊手を奉納がてらお参りしてますが、

昨年、今年と縮小開催で寂しい限りです。

いつもは駅前通りも夜店の明かりで眩しいほどなんだけど。


                                  


 2021111816583034237.jpg























画像は今年の熊手です。

昨年から夜店の方が配達してくれてます。

便利ですが、多分に情緒に欠けますね。

コロナが沈静化し、お参りできることを願ってます。




2021111817040128596.jpg

 
CMSならドリーマASP